リサイクルトナーとは

###Site Name###

トナーカートリッジはプリンターで印刷する際に必要になるインクのことを言います。

リサイクルトナーとは基本的に使用済になったトナーカートリッジにトナーを補充して販売しているものです。


プリンタ取扱い店やインターネット上等で購入でき、現在はインターネット販売が多くを占めています。

リサイクルトナー情報を厳選して紹介します。

価格的には純正の半額~四分の一ほどで購入できます。

プリンタメーカーは純正トナーを推奨しておりますが、リサイクルトナー自体も純正とほとんど変わらない印刷具合です。


ただし、リサイクルということもあって印字されなかったり、汚れが出たりという初期不良がおこることもあります。

モノクロとカラーではカラーの方が初期不良の可能性が高いのが事実です。

ですが、最近はほとんどのメーカーで保証をしてくれて不具合があればすぐに新しいものをおくってくれます。不具合があったトナーは送り返すだけです。

NEVERまとめのクチコミ評価が高いです。

また、新しいプリンターについてのリサイクルトナーはすぐには発売されず純正が出回った頃に発売が開始になります。



メーカーによってはリターンといってメーカーに空カートリッジがないために一度空になった商品をメーカーに返してトナーを入れてもらい送り返してもらうということもあります。その間機械は止まってしまうので、予備を一つ準備しておくのが良い方法です。

リサイクルトナーを選ぶ際のポイントは、ご注文してからの納期の速さと不具合があった際適切な対応をしてくれるかになります。