歯科医師の求人について

医師と歯科医は違います。

歯科医は歯医者であり、かなり今は過剰になっている状態です。

これも、以前大学の歯学部を増設してしまった時代があり、需要に対して大学や定員を増やし過ぎてしまった結果です。

あらゆるところに歯科医院が点在し、今やコンビニエンスストアの数よりも多いと言われます。折角開業をしても、廃業に追い込まれることもしばしばであり、経営をしていくのも大変なのです。

それぞれ診療時間を調整してみたり、矯正やインプラントなどの特殊な診療をするなど、工夫をしながら、生き残りをかけているのです。



歯科医師の求人を見てもないわけではないのですが、医師に比べると格段少なくなり、待遇もかなり異なります。


年収にしてみても、かなり違うのです。



医師の場合ではある程度の年齢になると、年収が1200~1500万円くらいにはなるのですが、歯科医の場合では600~700万円くらいということも多いようです。
相場で考えると、倍くらいの開きが出ることもあるのです。



しかしながら、歯科医は専門職であり、有資格者になるので、インターネットなどで求人を探すときでも専用サイトに登録をしておけば、エージェントから話がくることもあります。
自分の条件合ったところを探すこともできる場合もあるのです。このように、歯科医は医師ほどではないのですが、上手に探せば自分に合った求人を見つけることが出来る場合もあるので、専用サイトなどを使ってみるのも一つの方法です。